住まいにエコのある環境。今、ウッドチップに注目!

住まいにエコのある環境。今、ウッドチップに注目

WOOD CHIP

木の香りと健康


◯ヒノキなどの木の香りには、自律神経の副交感神経に作用し、脳内のα波の発生を促し、呼吸を正常に整え、不眠を解消するなど、体にいい作用があることが明らかにされています。また、これらの成分には、殺菌・防腐作用のほかカビやダニを防ぐ効果、消臭効果などもあります。 ◯山歩きや森林浴で注目されているフィトンチッドは、旧ソ連のB.P.トーキン博士が1930年頃しょくぶつの不思議な力を発見し、フィトン(植物が)チッド(殺す)と名付けたことに由来します。 ◯ヒノキやスギなど香りの成分も、フィトンチッドの一種であり、木はこれらの香り成分で森林に侵入してくる腐朽菌、微生物、害虫を寄せ付けないように、自らを守っているのです。 ◯フィトンチッドなど木の香り成分を、ひとが体内に取り入れることでNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化し、自己免疫力を高めることに効果があると言われています。

ウッドチップは環境にやさしい資材

◯戸外で使用するウッドチップは、1~2年くらいで土と一体化していき、やがて土の養分となって土に還ります。 ◯土に還る前の課程で、土の上で雨水にさらされている状況では、ウッドチップ自体が臭いを発することはありません。 ◯土に還る前に廃棄する場合でも、ピュアな原木を加工していますので、一般の可燃ごみと一緒に処理することができます。

爽やかな香織の正体

◯香りの正体は、木に含まれる精油成分です。ヒノキ材には主にテルペン類、スギ材にはセスキテルペン類、青森ヒバにはヒノキチオールといった自然の香り成分が含まれています。 ◯日本人は、昔からヒノキをヒノキ風呂に、スギを酒樽に、青森ヒバを家の柱に使用して、その防腐効果や香り効果を利用してきました。

ウッドチップの効果、香りの持続性は?

◯弊社のウッドチップは、ヒノキやスギなど原木を加工して作られているため、ペットのおしっこなどがかかっても、ウッドチップがおしっこを吸収、さらに木から出る香りの成分が雑菌の繁殖を防ぐことで臭いを防ぎます。また、ダニの発生、繁殖を防ぎます。 ◯ウッドチップの香りの持続性は、樹種の違いや使用場所により異なりますが、庭(周囲が近隣の家などである程度囲まれている戸外)で使用した場合、平均2ヶ月程度は香りを持続できます。また、室内で使用した場合、3ヶ月程度は香り効果を保つことができます。 ◯香りがなくなるとともに徐々に効果が薄らぐと考えられますが、定期的に敷き足すことで香りを保ち一定の効果を持続することができます。

ウッドチップを屋外で使う

◯ウッドチップは遊び場にすでに多く利用されています。香りの成分は、人工的に抽出したものを添加しているものでなく、木材に含まれているそのままですので、子供やペットの遊び場に使用しても問題ありません。 ◯ウッドチップの形状は大型犬や小型犬など足の大きさに適したオーダーに答えることも可能です。 ◯お子様の遊びの場に敷くと、転んでも安心できますし、寝転がったりすることもできます。すでに幼稚園などで施工事例があります。ただし、お子様が裸足で使用すると、トゲなどが刺さる可能性もありますので、靴を履いてご使用ください。 ◯病院の庭の散策路や高齢者施設の散策路などで使用すれば、膝や足裏に優しく、万が一店頭しても大きな怪我を防ぐことができます。

ウッドチップを室内で使う

◯新築の木造住宅に入ると、とてもよい木の香りがします。ウッドチップをコンテナやかごなどに入れ、家の玄関、寝室、リビングなどに置くことで、この香りを楽しむことができます。 ◯ヒノキやスギ、青森ヒバなどに含まれるテンペン類、ヒノキチオールなど香り成分は、大脳皮質の活性化、精神安定効果(リラクゼーション効果)があることが明らかにされています。 ◯オフィスや会議室では、仕事の効率アップが期待でき、緊張する病院の待合室、治療室などに置くとリラックスさせることができ、お店やホテルのロビーに置けば、おもてなし効果が期待できます。

ウッドチップを敷くメリット(バークチップを含)

◯日差しによる地面の感想を防止できます。 ◯鉢栽培(バラ等)での泥跳ね防止による黒点病を予防できます。 ◯雑草の発芽による必要な光を遮ることで雑草の発生を抑制できます。 ◯コガネムシによる被害を対策(侵入及び産卵防止)できます。 ◯ドッグランに敷いた際は足の負担軽減、土の汚れや臭いの対策に効果的です。
ウッドチップの効果とは?
お庭や外部の雑草対策に
植物が生長する三大要素のうち「日光」を遮ることにより雑草の生長を抑制します。また、木の香りの元である「フィトンチッド」には雑草を抑える効果があることが知られています。家の周りや植物の周りに敷くことで雑草の生えにくい環境を維持することができます。 ※ススキ、チガヤ、スギナなどの強い雑草は抑えることができません。ご使用前に根の除去を行っていただくか、防草シートの併用をオススメします。
自然との調和・景観の美しさ
木の柔らかい雰囲気は、見た目をぱっと明るく景観良く出来ます。防草シートだけでは暗いイメージも、ウッドチップを敷くことで素敵にできます。
土の保温・保温
ウッドチップを敷くことで、土中の水分が夏場の日差しで急に暖められたり、冬場の寒さで凍土化することを防ぐなど土中環境の急激な温度変化(上昇・下降)から守ってくれます。その他、植物の生長を促進する効果があるとされており、雑草を抑えるだけでなく、植え付けた植物の生長促進にも役立ちます。
ぬかるみ・泥跳ね防止
ウッドチップを敷くことで遊具下や、駐車場などの雨によるぬかるみ・泥跳ねを防止。遊具下やドッグランに敷けば、クッション効果で安心して遊べるようになります。
消臭・脱臭・防虫・抗菌
フィトンチッドは木の香り成分として知られていますが、防臭・脱臭・防虫・抗菌など様々な効果が知られています。なお、当店が販売しているウッドチップは全て目視検査しており、販売開始から一度もシロアリ発生の報告はございません。安心してご利用いただけます。
森林浴効果はリラックス効果へ
言わずとしれた森林浴効果。自律神経を安定させることで安らぎをもたらしてくれます。また快適な睡眠ができる、肝機能を改善してくれるという説もあります。

ウッドチップの敷き方・メンテナンス方法
ウッドチップのご購入の際の必要量自動計算
btn_kiji

ページ上部へ戻る